飼い主のいない動物たちへの愛情の証です

第7回 小川家とニカくん&大和くん

犬派・猫派のご夫婦と犬好きのご両親

ペットの殺処分数低減を目指すセーブペットプロジェクト(SPP)では、動物病院で処方されるノミ・マダニ駆除薬のネクスガードやフロントライン、そしてフィラリア症予防の効果もある犬用・猫用のオールインワン寄生虫ケア薬の売上の一部を、新しい家族を探す犬や猫のために役立てています。
今回は、新たにSPPの支援先に加わった名古屋市を拠点に活動するNPO法人DOG DUCA(ドッグデュッカ)から、ニカくん(♂14歳)と大和くん(♂13歳)の2頭を引き取った小川弘美さんにお話をお聞きしました。

2頭の保護犬を引き取る

とある夫婦が離婚をきっかけに飼っていた5頭の犬の面倒を見られなくなりました。犬たちがペットの保護団体であるDOG DUCAに持ち込まれたのが2010年のこと。ダックスフンドのニカくんと大和くんは、そのうちの2頭でした。

友人の紹介でDOG DUCAの高橋さんから引き取ったのはニカくんと、兄弟のように仲の良い大和くんの2頭。「引き取った当初は7,8歳でやんちゃな面もあり、手を出すと噛まれるんじゃないかと思う時もありましたが、2頭はすぐに家族に慣れ、今はもうすっかり家族の中心的な存在です。この子たちの話題で夫婦の会話も増えました」と小川さんは笑います。

「軽井沢や伊豆はペット連れで泊まれるホテルもいろいろあるので、年に3?4回は旅行に連れて行き、ペットの入れるアウトレットでお買い物したりして楽しみました。この子たちが来てから、家族の思い出も増えましたね」(小川さん)

最期くらい幸せな思いをしてもらいたいから

しかし、楽しいことがある一方で、小川家ではニカくんと大和くんの健康面に悩まされたと言います。引き取った翌年にニカくんは首のヘルニアを発症。小川さんは痛みで悲鳴をあげるニカくんを専門医のもとに連れていき、高額な費用のかかる手術を決行。熱心に回復に務めた結果、ニカくんは病気を克服しました。しかし、その数年後、今度は大和くんに脳腫瘍の症状が出るのです。

「あまりにも転ぶのでおかしいなと思い、病院に連れて行くと、たぶん脳腫瘍だろうと言われました。その後痙攣が起こり、てんかんのような発作に見舞われるように。すでに13歳と高齢のため、全身麻酔のMRIをとるにはリスクがあり、今は薬で症状を抑えている状態です。いつ発作が起きるかわからず、もう心配で……」と、小川さんは傍らにいる大和くんをわが子のように見つめます。

その後、ニカくんも心臓の薬を飲む身となり、旅の途中で何かあってはいけないと、今では、大好きな旅行も控えなくてはならなくなったとのこと。素性があきらかでない保護犬を飼うことについて、健康上の不安などはなかったか尋ねると、「ありません」と一言。「どんな理由があるにせよ、途中で捨てられた子には最期くらい幸せな思いをしてもらいたいから」

苦労があっても、それを上回る愛情を返してくれる

高齢犬となり、投薬治療が必要となったニカくんと大和くんは、小川家の愛情を一身に受けながらおだやかな日々を過ごしています。「周りから、亡くなったときのシミュレーションをしておいた方がいいと言われています。今いちばん心配なのは、どちらかが亡くなった場合、残された一頭がとても悲しむのではないかということ。心のケアをどうしようかなと……」と小川さんが言うと、「心の準備が必要な時期に来ていますからね。でもワンちゃんより、小川さんたちの方が心配ですよ」とDOG DUCAの高橋さんは言ったそうです。

「それでも今はとても幸せです。この子たちがいなければ高橋さんとも出会えなかったわけですし、保護犬の現状というのもそれほど詳しく知ることはなかったでしょう。毎月ノミ・マダニ対策、そしてフィラリア症予防も行っていますが、それにかけた費用の一部が保護犬の活動をしている団体への支援に回り、保護犬のために役立つわけですしね。私は自分の残りの人生は、ワンちゃんに捧げているんです。この社会では、ただでさえペットのことは後回しにされますから、少しでも役に立ちたいと思っています」(小川さん)

最後に、弘美さんに保護犬と暮らす良さについて尋ねてみました。「普通の犬以上に、保護犬は愛情に飢えています。でもニカと大和は愛情をかければかけるほど、愛情で応えてくれる。歳を重ねているので病気に直面することもあり、治療費がかかったりケアも必要ですが、それを上回る愛情を返してくれて、私の心を満たしてくれるんです」

一緒にいる時間は通常のペットより短くても、保護犬と過ごす毎日はとても濃密で尊い時間なのかもしれません。2頭の残された時間と並走するご家族の様子に、またひとつ大事なことを学ばせてもらいました。

ブログ『保護犬・保護猫との暮らしと感動秘話』もご覧ください。

  • 投薬日お知らせサービス
  • ご近所動物病院検索
  • セーブペットプロジェクト

投薬お知らせサービス

ノミ・マダニ駆除薬、犬フィラリア症予防薬の定期投与を忘れないためのお知らせサービスです。

ご近所の動物病院検索

全国約9000軒の動物病院から所在地・病院名のいずれかで動物病院検索が可能です。

  • マダニ寄生カルテ集

    マダニが寄生した犬・猫の様々な写真付きのカルテ集。
    愛犬・愛猫を守るために知っておきましょう。

  • ノミダニのお薬比較チェック
  • 犬用デンタルガム(塩酸デルモピノール配合)オーラベット犬用デンタルガム(塩酸デルモピノール配合)オーラベット
  • 2016年セーブペットプロジェクトテーマ

    SPPの支援先団体から保護犬、保護猫を引き取ったご家族にお話をお伺しました

  • WALL FOR ONE
  • TVCM

    ネクスガードの広告ギャラリーをCheck!

  • 3月25日(金)より「ネクスガード」CM全国放送スタート!3月25日(金)より「ネクスガード」CM全国放送スタート!
  • おいしく食べる動画おいしく食べる動画

    ノミ・マダニ駆除薬ネクスガードをおいしく楽しく食べる犬の動画集です!

  • 災害からペットを守るために、今、私たちができること 3.11を忘れない~災害からペットを守るために、今、私たちができること 3.11を忘れない~
  • お薬あげた?

    ノミ・マダニ対策、フィラリア症予防の
    お役立ちアプリ(無料)

  • お問い合わせ
PAGETOP


PAGE TOP