セーブペットプロジェクト、愛情の証キャンペーンに関する 活動報告や情報発信をしていきます

ブログ~幸せなペットを増やすために~

2011.03.30  16:20

災害対策

この度の大震災におきましては、被災者の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。また犠牲者の皆様、そして犠牲になったペット達のご冥福をお祈り申し上げます。

今回災害に遭わなかった地域の皆様も、この機会に災害への対策について考えてみてはいかがでしょうか。横浜市の清水動物病院・清水宏子先生にペットに関してのアドバイスをいただきました。

―――――
災害に備える一番大切な事は、日頃から躾をしてマナーを覚えさせておくことです。咬んだり飛びついたり吠えたりしないように、人も大好き、動物も大好きな社会性のある子にしておくことはとても大事です。こわがりな子は、避難所生活などを強いられたときにとてもかわいそうです。避難所には動物好きの人ばかりでは無いことを認識しておかなければなりません。

また、定期的に防災グッズの見直しをされるとともに、ペット用のグッズもチェックすることをおすすめします。

<グッズの例>
いつものフード・水
新聞紙・ティッシュ・タオル
連絡先や携帯電話番号入りの首輪・リード・キャリー・食器
病気用のフードや薬が必要な子は1週間分くらい予備があると安心ですね。

それから、マイクロチップが入っていると安心です。

マイクロチップは、いわゆる「電子迷子札」です。世界に1つしかない15桁の番号が記録されている鉛筆の芯くらいの大きさの小さなチップなので、ワクチン感覚で装着することができます。
その番号をデータ登録しておけば、災害などで離れ離れになったとしても、マイクロチップリーダーで読み取って飼い主さんの元に戻ることができます。チップを入れるのにほとんど痛みは伴いませんし、装着もすぐにできます。

それと、写真入りの「ペット名刺」も作っておくとよいでしょう。飼い主さんの連絡先に加え、性格やいつものフード、ワクチン、病歴のことなどを記載しておくと、初対面の方やかかりつけでない獣医師にとってもすばやく対応が可能です。

さらに一人暮らしの方は、合鍵を作って友だちや親せきなどに渡しておきましょう。万が一帰宅難民になっても、フード・水・散歩をお願いできるからです。

躾のよくできている子だと、避難所のムードメーカーになって元気をくれるでしょう。動物が皆の心を温かくしてくれることと思います。

清水動物病院
清水宏子

blog20110325

 

清水動物病院
http://homepage2.nifty.com/s-ah/

藍弥生(筆名)ブログ「藍弥生の世界」
http://aiyayoi.cocolog-nifty.com/blog/
――――
マイクロチップについてさらに詳しくご覧になるにはこちら

 

 

寄稿文

犬の寄生虫ケア

  • 犬のオールインワンのお薬について
  • ネクスガードについて
  • フロントラインについて
  • 犬の寄生虫について
  • ネクスガード フロントライン比較表
  • CMギャラリー

猫の寄生虫ケア

  • フロントラインについて
  • 猫の寄生虫について
  • 投薬日お知らせサービス

投薬お知らせサービス

ノミ・マダニ駆除薬、フィラリア症予防薬の定期投与を忘れないためのお知らせサービスです。

  • TVCM

    ネクスガードの広告ギャラリーをCheck!

  • おいしく食べる動画おいしく食べる動画

    ノミ・マダニ駆除薬ネクスガードをおいしく楽しく食べる犬の動画集です!

  • ノミダニのお薬比較チェック
  • マダニ寄生カルテ集

    マダニが寄生した犬・猫の様々な写真付きのカルテ集。
    愛犬・愛猫を守るために知っておきましょう。

  • 犬用デンタルガム(塩酸デルモピノール配合)オーラベット犬用デンタルガム(塩酸デルモピノール配合)オーラベット
  • 災害からペットを守るために、今、私たちができること 3.11を忘れない~災害からペットを守るために、今、私たちができること 3.11を忘れない~
  • お問い合わせ
  • ネコも動物病院プロジェクト
PAGETOP


PAGE TOP