猫だって、たくさんのお薬はもうイヤ!

猫だって、たくさんのお薬はも大変。

ブロードライン

これ1つでOK。オールインワンのお薬があります。

ブロードラインの特長ブロードラインの特長

猫専用の滴下剤です。猫専用の滴下剤です。
  • 毎月1回の投薬で、ノミ・マダニ駆除、犬糸状虫症予防、お腹の虫を駆除毎月1回の投薬で、ノミ・マダニ駆除、犬糸状虫症予防、お腹の虫を駆除
  • ノミとノミが媒介する瓜実条虫を同時に駆除できるのはブロードラインだけノミとノミが媒介する瓜実条虫を同時に駆除できるのはブロードラインだけ
  • ノミ卵やノミ幼虫の発育を阻害することによるノミの寄生予防ノミ卵やノミ幼虫の発育を阻害することによるノミの寄生予防

ブロードラインの効果ブロードラインの効果

ブロードラインは1回の投与で1か月にわたり、ノミ成虫、ノミの卵、幼虫、マダニ、犬糸条虫、猫回虫、猫鉤虫、瓜実条虫、猫条虫、多包条虫に効果があります。ブロードラインは1回の投与で1か月にわたり、ノミ成虫、ノミの卵、幼虫、マダニ、犬糸条虫、猫回虫、猫鉤虫、瓜実条虫、猫条虫、多包条虫に効果があります。
ブロードラインの効果ブロードラインの効果

ブロードラインとフロントラインプラス キャットの比較ブロードラインとフロントラインプラス キャットの比較

ブロードラインは、ノミ・マダニ駆除でおなじみのフロントライン プラス キャットの効能に、フィラリア症の予防、お腹の虫の駆除の効能を加えました。7週齢以上の子猫から投与可能です。
ブロードラインは、ノミ・マダニ駆除でおなじみのフロントライン プラス キャットの効能に、フィラリア症の予防、お腹の虫の駆除の効能を加えました。7週齢以上の子猫から投与可能です。
比較表比較表

STEP1

点線に沿ってハサミでカットします。

STEP2

フィルムを剥がし、シリンジをブリスターから取り出します。

STEP3

キャップ部を上に向けたまま、ゆっくりキャップを回しながら外します。

STEP4

シリンジのキャップ部を上にし、ゆっくりまっすぐに引き内筒が動くことを確認します。

シリンジの再利用を防ぐために、先端のゴムと内筒が外れやすくなっています。
外れた場合は内筒をシリンジ内に戻してから滴下してください。

STEP5

肩甲骨の間の部位にシリンジの全量を滴下します。

皮膚が見えるように被毛をしっかりとかき分けて、直接皮膚の上に滴下してください。

勢いをつけずにゆっくりと押し出してください。
勢いをつけると、液体が飛び散ることがあるのでご注意ください。

シリンジの持ち方

寄生虫ケアと感染予防。
どちらも忘れずに。

ブロードライン

®商標登録

PAGETOP